独特な木目の入ったこのギターは、使い古されたスケートボードを元に作られたものです。

skateboard_guitar_1

製作したのは工業デザインを学ぶサンフランシスコの大学生、Nick Pourfard さん22歳。本体の主な材料として中古のスケートボードを利用し、ハンドメイドで作られているため全てが一点物です。

元々ギターもスケートボードもやっていた彼ですが、怪我によってスケートボードが出来なくなった時期にギターを作ってみようと思い立ったのがきっかけだそうです。スケーターである彼は使い古しのボードをたくさん所有していたので材料には困らず、ギター製作の基礎はYouTubeで学び、ガレージで試行錯誤を繰り返しました。

現在もガレージでギターを作る彼は、いずれこれを稼業にしていくつもりだそうです。

ギターは Prisma Guitars としてブランド化され、デザインだけでなくギターとしての実用性も十分で売れ行きは好調です。ベースギターの製作も行っており、アイアン・メイデンのスティーヴ・ハリスも彼の作品を購入しています。ホームページで販売されているギターの価格帯は現在で2,300ドルから3,400ドルとなっています。

skateboard_guitar_2

skateboard_guitar_3

Photos by Prisma Guitar