Spookie's

個人的に気になった海外ニュースやコネタを書いています。

September 2014

ニューヨーク、ブルックリンを拠点に活動するコラージュ・アーティスト、マーク・ワグナー氏。彼の代表作は1ドル札を切り貼りして人物の顔を作り上げる通貨肖像(Currency Portraits)です。なんでもありの芸術の世界とは言え、お金を率先して破壊する人はなかなかいないので

カリフォルニア大学デービス校 MIND Institute の研究者達は、自閉症の子供を持つ母親を含む346人の母親を対象に、妊娠と授乳が終わる3ヶ月前の期間のビタミン類を含む栄養サプリメントや朝食シリアルの摂取状況を調べ、そして消費されていたサプリメントの摂取頻度・服用量

ネットでの荒らしや釣り行為をする人々を海外では「トロール」と呼んでいます。 トロールを表現したイラスト「トロールフェイス」 トロールと「ダーク・テトラッド(Dark Tetrad)」の関係性を調査するため、カナダの研究者達は1,200人以上の人々それぞれにネットでのコメン

人工甘味料は日本を含めた多くの地域で広く一般的に使用されているものの、その是非については世界的に物議を醸しています。 この度、人工甘味料は腸内細菌に変化を起こし、それが血糖値の上昇に繋がるという研究結果が9月17日科学誌 Nature で発表されました。 再結晶化され

現在、地球の森のほとんどは「落葉性」と呼ばれる一年の内の特定の期間に葉を落とす性質の植物によって支配されています。それとは逆に、一年を通して緑の葉をつける性質は「常緑性」と呼ばれます。恐竜の時代の森は現在とは違い常緑性の植物が支配していました。 Photo by A

Photo via reddit 森の地面一面に生え揃っているこの草はカタバミ科カタバミ属のオキザリス・オレガナ(Oxalis oregana)と呼ばれる植物です。クローバーのような葉をしていますがクローバーではありません。 一般的にはレッドウッド・ソーレル(Redwood Sorrel)と呼ばれて

食べ物への常習性は脂肪や砂糖などといった成分によるものではないということが国際的な研究者チームによって発表されました。 エディンバラ大学で行われた研究によって、食べ物に含まれる砂糖や脂肪といった成分はコカイン等の常習性の有るドラッグを摂取した場合と同じ脳反

凶悪犯罪と映画やゲームなどのメディアとの関係性は長年に渡って議論されてきました。見る人によってその捕え方や影響が変わってくることは当然の事ですが、それを科学的に研究した例はかなり少ないのではないでしょうか。マウントサイナイ医科大学とNIH Intramural Program

↑このページのトップヘ